パーソナルトレーニングとは

パーソナルトレーニングとは

ボディメイクのために大事な要素は運動・食事・休養の3つ!

身体を変える(ボディメイク)ために大事な要素は、運動と食事と休養の3つです。

ただ体重を落として痩せるだけならば、摂取カロリーを減らす、つまり、食事を制限すれば簡単にできます。
有酸素運動で脂肪を燃焼させても脂肪は減ります。

ただ、これらだけでは、脂肪は減りますが、筋肉量も減ってしまいます。食事の内容によっては、脂肪はあまり減らずに筋肉ばかり減ることもあります。
筋肉量が減るということは、基礎代謝が落ちるということです。基礎代謝は、何もしていなくても消費するエネルギーのことです。

基礎代謝が落ちると、痩せにくい・太りやすい身体になります。そのため、食事制限だけで痩せた場合、リバウンドしやすくなります。
逆に、筋肉量が増えて基礎代謝が上がると、痩せやすい・太りにくい身体になります。

そのため、リバウンドしない健康的なボディメイクをするためには、筋肉量を落とさずに脂肪を落とすことが重要なのです。

また、筋肉量が減るということは、見た目においても、締まりのない身体になるということです。

誤解していただきたくないのですが、食事制限や有酸素運動はボディメイクの手段としてはダメだと言っているわけではありません。

バランスボールを用いた腹筋トレーニング(クランチ)の画像。
バランスボールを用いた腹筋トレーニング(クランチ)。

有酸素運動やカロリー制限の食事をしていても、筋力トレーニング(筋トレ)もしていれば、身体にとってその筋トレの負荷に耐えられる程度の筋肉が必要ということになり、筋肉がたくさん落ちるのを防ぐことにも繋がります。
ただし、筋肉の材料であるたんぱく質を十分に摂取している必要があります。

パーソナルトレーニングジムってどんなことするの?

パーソナルトレーニングジムは、ボディメイクのために大事な要素である運動・食事・休養のうちの、運動と食事を、個人個人に合わせてマンツーマンで指導するというのが一般的です。

食事指導について

ボディメイクの成功の7割は食事と言われるくらい、食事の内容は重要です。正しい知識で適量の栄養素を摂取しないと、健康的なボディメイクはできません。

パーソナルトレーニングジムの多くは、トレーニングと一緒に食事指導もしているのではないかと思いますが、食事指導が別料金になっているジム(コース)や食事指導がないジム(コース)もあります。
食事指導の有無はジムにより異なりますので、ジム選びをする際は、その点についてもしっかり確認しましょう。

ちなみに当ジムのパーソナルトレーニングコースは、食事指導も含めたコース料金となっております(^^)

運動(トレーニング)指導について

運動といっても色々な種類がありますが、パーソナルトレーニングでは、筋トレにより筋肉量を増やし、基礎代謝を上げて痩せやすい・太りにくい身体に変えるという考え方でボディメイクをするというところが多いと思います。
最近はHIIT(High Intensity Interval Training:ヒート:高強度インターバルトレーニング)も注目されていますね。

筋トレは、正しいフォーム、適切な負荷・回数などで行わないと成果が得られにくいばかりか、怪我をしてしまうこともあります。

ワンハンドロウ
フォームをチェックしながらトレーニング。

正しいフォームでトレーニングできているかどうかは、自分一人ではなかなか気づくことができません。ちゃんとできていると思っても、実際にはできていないということが多々あります。
これは初心者に限ったことではありません。
また、筋トレだけでなく、あらゆるスポーツにも当てはまります。自分が「こうやっている」と思ってやっている動作と実際の動作が一致していないということはよくあることです。

パーソナルトレーニングは、マンツーマンでトレーニングを指導するため、個人個人に合わせたきめ細かな指導を受けることができます。
そのため、先ほど書いたような、自分一人だけでは気づくことができないフォームの悪い部分を修正し、正しいフォームを効率よく覚えられるなど、トレーニングを効率よく行うことができます。
トレーニングが効率よくできるということは、成果もしっかりと得られるということです。

お尻を鍛えるヒップスラストでの補助をしている画像。自力で持ち上げられなくなった場合は、補助することによりしっかりと追い込むことができます。
お尻を鍛えるヒップスラストでの補助。自力で持ち上げられなくなった場合は、手助けしてしっかりと追い込みます!

また、一人ではすぐに諦めてしまうというような意志の弱い方や自分に甘い方でも、トレーナーの励ましや鼓舞により、自分の作った限界を超えてトレーニングをできます。
この点もトレーニングで成果を出すためにはかなり重要な要素で、パーソナルトレーニングが成果をしっかりと出すことができる理由の一つとなっています。

女性が筋トレしたらムキムキになるか

女性の方は特に、筋トレをするとムキムキになるんじゃないかと心配になる方もいるかと思いますが、よほど筋肉がつきやすい方でない限りは、ムキムキになることはありません。ほとんどの女性は、ちょっと筋トレしたくらいではムキムキになれません。
そのような女性の方にはまだ会ったことがないので、もしもいらっしゃるなら、お会いしてみたいです。

仮に筋トレでムキムキになったとしても、トレーニングをやめれば筋肉はすぐ衰えてまた元に戻るので、筋トレをやめればよいだけです。

本当にすぐ落ちます。筋肉量を増やすのには何か月もかかるのに、落ちるのは一瞬です。なんでそんなに早く落ちるのかと文句を言いたくなるくらい早く落ちます。

やる前から心配しないで、まずは実際に筋トレして、ムキムキになるかどうなるか確かめてみてください。

YouTubeでもインスタグラムでも、ボディメイクのために筋トレをしている女性がたくさんいらっしゃいますが、引き締まった方はたくさんいても、ゴリゴリのムキムキな方はいないでしょう。
そういったことからも、女性が筋トレをしてもまったく問題ありません。

筋トレのメリットは、先ほども少し書きましたが、筋肉量の増加により基礎代謝が上がることがありますが、ほかにも、身体が引き締まって見える、姿勢が良くなるなど、たくさんあります。
それらについては、別記事で書きたいと思っています。

パーソナルトレーニングジムは、予約制で、プライベート空間が確保される

多くのパーソナルトレーニングジムでは、予約制となっているため、プライベート空間が確保されます。

そのため、自分がトレーニングしている姿や苦しんでいる姿を他の方に見られることはありません。
また、お化粧をせずにすっぴんでトレーニングする女性の方もいます。

プライベート空間が確保されるからこそ、上に書いたような余計なことを気にせずにトレーニングに集中することができます。

パーソナルトレーニングジムは高い

このように、パーソナルトレーニングジムでは、プライベート空間を確保し、マンツーマンできめ細かなトレーニング指導と食事指導を行うため、料金は高くなってしまいます。
料金は高いですが、それだけ手厚いサービスを提供し、結果も残しています。

少し前までは、2ヶ月のコースで20万円前後のパーソナルトレーニングジムが多かったと思いますが、最近ではリーズナブルなジムも増えてきている気がします。

なお、当ジムは、短期間でのダイエットにも対応しますが、リバウンドせず健康的にボディメイクをするために、長く通ってボディメイクがしっかりできるようリーズナブルな価格設定をしております!
短期間でドカンと一気に痩せるとリバウンドしやすくなってしまいますので。

パーソナルトレーニングを受けた方がよい方は?

このように、パーソナルトレーニングを受けると効率よくボディメイクをできることから、これまでトレーニングをしたことがない方や、スポーツクラブに通ったりしているけれどトレーニングの成果を感じられないという方、どのような食事をすればよいかを知りたいという方にはパーソナルトレーニングを受けることをオススメします。

レッグカール
ハムストリングス(太ももの裏側)を鍛えるレッグカール。器具を使わなくてもしっかりトレーニングできます。むしろ使わない方がキツいこともあります。

また、自分一人では長続きしないという方、自分に甘くて追い込めないという方や、トレーニングしているところを他の人に見られたくないという方、こっそりボディメイクしたいという方にもオススメです。

先にも書きましたが、スポーツクラブに通っているけれど成果が出なくて悩んでいる方には特にオススメです!

なぜなら、例えば、スポーツクラブの月会費が10,000円とすると、1年間12ヶ月で120,000円かかります。パーソナルトレーニングジムの2ヶ月コースが200,000円とすると、スポーツクラブで120,000円払って1年もの間トレーニング成果が感じられないよりは、200,000円払って2ヶ月でしっかり成果を出せた方が良いと思えるかもしれないからです。

実際に、スポーツクラブで成果を感じられないためにパーソナルトレーニングジムに変えて、結果に満足した・もっと早くパーソナルジムに通っていればよかったと言われる方はかなり多いです。

しかも、スポーツクラブに通う期間が長くなればなるほど、スポーツクラブで支出する金額が大きくなり、パーソナルトレーニングジムの料金との差は縮まっていくので、パーソナルトレーニングに興味があるなら早めに受けた方がよいでしょう。

上の例だったら、スポーツクラブに2年通って成果を感じられなかったら、パーソナルトレーニングを受けるよりも高くなってしまうので、「やっぱりパーソナルトレーニングジムに通っておけばよかった」って思うかもしれませんよ。

後悔先に立たずという言葉があってですね、ごにょごにょ

当ジムでは、リーズナブルな価格でパーソナルトレーニングを受けることができるので、上のスポーツクラブの例で言えば、50分16回コース(大体2ヶ月くらい)を受けるのとスポーツクラブに9ヶ月通うのが同じくらいの支出となります。

スポーツクラブに通っていても成果を感じていないなら、当ジムでトレーニングしてみてはいかがでしょうか。
ただし、先ほども書きましたが、ダイエット目的の場合、短期間で急激に痩せようとするとリバウンドしやすくなるので、長く通うことが好ましいです。

スポーツクラブでのパーソナルトレーニングと、パーソナルトレーニングジムとの違い

パーソナルトレーニングの需要が増えているので、パーソナルトレーニングを受けられるスポーツクラブも多くなっています。

スポーツクラブでのパーソナルトレーニングは、やり方はジムにより様々だと思います。ただ、スポーツクラブは多くの人数が利用することを目的に作られているため、1対1でできるようなプライベート空間が確保されないところが多いのではないかと思います。
このようなスポーツクラブでのパーソナルトレーニングでは、以下のような特徴があると思います。

  • ジム内のマシンなどを利用するが、パーソナル指導を受けている姿を他の人に見られる。
  • マシンなどが他の利用者に使われている場合、使いたいマシンとは別のマシンなどを使用することになったりするため、トレーニング内容が制限されて効率がよくない。
  • 他の利用者も同じスペースにいるため、励ましなどの声掛けがしづらい。
  • 食事指導があるジムとないジムがある。
  • 料金は、パーソナルトレーニングジムよりは安い。

まとめ

  • ボディメイクのために大事な要素は運動・食事・休養の3つ。
  • ただ体重を落として痩せるだけならば、食事制限をすれば簡単に落とせるが、筋肉量も減る。
  • 筋肉量が減ると、基礎代謝が落ちる。
  • 基礎代謝が落ちると、痩せにくい・太りやすい身体になる。
  • 運動をせずに食事制限だけで痩せた場合、リバウンドしやすくなる。
  • パーソナルトレーニングは、マンツーマンで運動(主に筋トレ)と食事を指導する。
  • パーソナルトレーニングジムによっては、食事指導がないジムもある。
  • パーソナルトレーニングジムは、プライベート空間が確保される。
  • パーソナルトレーニングは、トレーニングのやり方が分からない方や、自分一人では続けられない方、自分でトレーニングをしているが成果を感じられない方にオススメ。
  • パーソナルトレーニングジムは、料金が高いが、成果も期待できる。
  • プライベート空間が確保されないスポーツクラブでのパーソナルトレーニングは、他の利用者に見られたり、マシンの利用が制限されることがある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました